本当にエロいテレフォンセックスサイト評価

2月, 2016年

モテる女性の条件・容姿の良い女

2016-02-24

f6764eb5190c6795ee437187769195cf男性に、「モテる女の条件は?」と聞くと、「容姿より内面!」と答える人は多いかもしれません。
ところがそんな回答をする男性の彼女はというと、やっぱり可愛かったり美人だったりするんです。
「言ってることと違うじゃん!」と憤るなかれ。
より詳しく「モテる女の条件」を言わせてみれば、
「容姿と性格、二者択一なら性格がいい方が結局長続きすると思うが、
頂けない性格でさえなければ容姿の良い女性が好き」、これが男の本音。
なんだかんだいっても、「モテる女性のここが良いBEST10」に「容姿のよさ」が含まれているんです。
しかし容姿ばかりはどうにもならない・・とあきらめないで下さい。
勿論生まれつきの美人は努力なしにモテるかもしれませんが、
そうでない人も努力次第で「キレイな雰囲気」「カワイイ雰囲気」を作り出すことは可能なんです。
実際、顔は特別可愛いわけではないのに、
何となく「キレイ」「カワイイ」という印象を与える女性っていますよね。
そういう女性に共通なのは、自分の持つ「雰囲気」を魅力として前面に出していること。
その為にはどんな髪型がいいのか、どんな服装が似合っているのか、ということも正確に把握しています。
つまり自分の雰囲気に合ったお洒落が上手なんですね。
ですからこのテクを磨けば「雰囲気美人」になることができます。
その為にはまず自分の持つ雰囲気について不特定多数の友達に尋ねてみて下さい。
そこから得られた結果に基づいて、
それに似合う髪形やファッションを美容師やプロの店員さんに聞いてみるのが良いでしょう。
モテる女性は自分磨きを惜しみません。
容姿だって、磨くことでいくらでも魅力的になるものなんですよ。

モテる女性の条件・聞き上手な女

2016-02-24

a97c9befe03e927cafe0d489e91240df「女はしゃべりたい生き物だから、聞き上手な男はモテる」とはよく聞く話ですが、
同じように聞き上手な女性も男にモテるんです。
実際、「モテる女性のここが良いBEST10」の中に入るのが、「聞き上手な女」です。
元来、男女関係なく、人は自分の事を理解し、受け止めて欲しいと思っています。
ですから自分の話を最後まで聞いて同意を得た時、
「自分を理解し、受け止めてくれた」と感じて安心感を得ます。
そのような、受け入れてもらえることからくる安心感を与えてくれる相手に対して、好感を抱くのは当然ですね。
また人は自分にとって嬉しいことや楽しいこと、好きなことについて、他の人に話したいものです。
そして自分が「良い」と感じたことに相手も同意してくれる時、
共感を覚え、心が通じ合っていると感じるのです。
ですから聞き上手のポイントは、相手を理解し、受け止めている姿勢を見せることと、
相手の気持ちに共感していることを示すこと。
これを意識しながら聞くことで、「聞き上手な女」になることができます。
では具体的にどうすればいいのでしょうか?
まずは聞くときに相手の目を見ること。
これは自分の真剣さを相手に伝える最も大切なポイントで、
相手は真剣に聞いてもらって初めて「理解してくれた」「受け入れてくれた」と感じるものです。
また適切な相槌をうつことも大切です。
同じ肯定の言葉でも、「うんうん」「そうだよね」「それ、すごくわかるよ」などバリエーションを持たせ、
「それで?」とか「どうなったの?」と、先を促す質問も挟みましょう。
自分の話に共感し、楽しんでいると感じさせることができます。
聞き上手は会話の後に好印象を残します。
また彼女と話したいと思う。
これは恋愛における大切な最初の一歩と覚えておきましょう。

モテる男性の条件・誠実な男

2016-02-24

efef9d301aab597bccf86febd3c8d4d0「モテる男性のここが良いBEST10」の上位に入る条件の中に、「誠実さ」が挙げられます。
「誠実さ」とは「嘘をつかない」「真面目」「真心」といった言葉に置き換えることができますが、
そう聞くと、「そんな男なんてつまらないんじゃねぇの?」と思う人もいるかもしれません。
ところが実際のところ、「誠実な男なんてつまんない。男はちょっと危険な位でなきゃ」なんて言う女性はごく少数。
男性だって、彼女が嘘つきだったり浮気性だったりしたら嫌でしょう?女性だって同じです。
特に男性の勝手な思い込みの中に、「いい男なら少しくらい浮気しても許される」というものがあります。
ところが「浮気しそうなマメ男と誠実で不器用な男、どちらが良い?」という調査をしたところ、
「浮気しそうなマメ男」を選んだ女性はわずか3%でした。
つまりどれ程自分を楽しませてくれる男でも、浮気する男は絶対NG、が女性の基準なんです。
「いい男なら許される」は男性側が勝手に作り出した妄想と覚えておいてください。
また口先だけの誠実さは、例えしばらくの間ごまかしが効くとしても、いずれバレてしまうもの。
そしてバレた時には、今までごまかしてきた分だけ余計に信頼を回復することが難しくなります。
それに対し、いつでも誠実な男性は、女性には勿論同性にも信頼され、
同性から信頼を得ている男という評価は、女性にとって魅力的です。
ですからいつでも誰に対しても誠実に、特に好きになった女の子にはとことん誠実でありましょう。
自分だけを思ってくれていると感じると、女性はこの上なく幸せな気持ちになり、
そんな気持ちにさせてくれる男性を益々好きになるものなのです。

モテる男性の条件・ギャップのある男

2016-02-24

c8dd787161577530f092be31399e3962女性はギャップのある男性に魅力を感じる、とよく聞きますね。
「ギャップ」とは「大きなずれ、食い違い」と説明されていますが、これがあると本当にモテるのでしょうか?
結論から言うと、確かにモテます。
実際「モテる男性のここが良いBEST10」の中に「ギャップのある男」が含まれているんです。
「ギャップ」が人に好印象を与える理由は、買物を例にして考えれば分かりやすいかもしれません。
同じ質、同じ値段の物を売る場合に、定価1000円をそのまま表記するのと、
2000円のところ半額1000円!と表記するのとではどちらが売れるでしょうか。
もちろん後者ですよね。
実は同じ質、同じ金額を支払っているのに、後者のほうが得をした気分になり、嬉しくなるのです。
これが恋愛にも当てはまるというわけです。
「あの男性は○○なのに実は××。」これがギャップですが、
この「○○」は普段周囲から「こんな人」と認識されている自分のことで、
「××」は普段人に知られていない本当の自分を指します。
女性にモテるギャップの場合は特に、
「○○」にあてはまる「普段認識されている自分」はややマイナスイメージであるのに対し、
「××」にあてはまる「本当の自分」は○○とは正反対の、好感を抱かせるようなプラスイメージである必要があります。
例えば「見た目は怖いのに、実は子供が好き」、「冷たそうに見えるのに、いざという時には優しい」等など。
普段のイメージと違った良い一面を見せられると、女性にとっては胸キュンものなのです。
ですからギャップのある男になるためには、
まず周囲から通常どんなキャラクターとして見られているか、正確に知っておく必要があります。
それを踏まえたうえで、「プラス要素となる意外な自分」を見せれば
「ギャップのある男」として、モテ要素を一つ身に着けたことになるでしょう。

モテない男性の条件・自慢男

2016-02-24

0891d03bdfc69e59b98c83a93713bdcb女性に自分のいいところを見せたくて自慢話をする男性って、多いですよね。
好きな相手に対してイメージアップを図りたい気持ちは分かりますが、
しかし自慢話が本人の狙い通りの効果をもたらすことは、まずあり得ません。
「モテない男性のここがダメBEST10」の中に必ずランクインされていると言っても過言ではないでしょう。
そもそも自慢話というのは、話している側は高揚感に浸っているのに対して、聞いている側は冷静なもの。
付き合い上、「へ〜すごいね〜」なんて返事していても、
心の中では「だから何?聞いてないし。」と思っているものなんです。
それだけならまだしも、イメージアップの筈がまるっきり逆効果になることさえあります。
例えば体格自慢。鍛えている男性は自分の筋肉を自慢したがりますが、
女性は男性が思うほど体格に惹かれることはないんです。
むしろ「この男、ナルシルトだわ」と思われるのがオチでしょう。
あるいは学歴や職種自慢。
確かに一流の大学や企業に入ったことはすごいことで、
「頭いいんだね、仕事できるんだね」と思ってはもらえるかもしれません。
しかしそれが恋愛感情に移行することはない、と覚えておきましょう。
むしろ「自分で言わなきゃ気づいてもらえない程度でしかない」「虚勢を張っている」等の印象を与えることになります。
では、自慢話をせずに自分をアピールするにはどうしたら良いのでしょうか。
本当にすごい人は、何も言わなくても普段の言動から自然と伝わるものです。
特に女性は男性の話すことより実際に行っていることをよく観察し、自ら感じ取った印象で判断しています。
ですから普段の自分を磨くことですね。
これがイメージアップの一番手っ取り早い方法。
自慢話は自ら評価を下げてしまうということを忘れないで下さい。

Copyright(c) 2016 本当にエロいテレフォンセックスサイト評価 All Rights Reserved.